グッティでインタビューマン山下が宮迫擁護!現在山下本気うどんは?

芸能・テレビ関係

元ジャリズムの山下栄緑(やました しげのり)さんが、グッディで宮迫博之さんの『ギャラ飲み』について発言しました。

てか、オモロー山下やん!と思った方も多いんじゃないでしょうか?

ジャリズム時代の相方は、『世界のナベアツ』として一世風靡した渡邊 鐘(わたなべ あつし)さん。

ナベアツさんは現在『桂三度』として落語家に転向しましたが、オモロー山下さんは『インタビューマン山下』として現在、フリーランスの記者に転向されています。

そのインタビューマン山下さんが、今回、グッディで25年来の付き合いがあるという宮迫博之さんや吉本興業について、何を語るのでしょうか・・・

 

スポンサーリンク

インタビューマン山下がギャラ飲み騒動の宮迫について話す

 

 

てか、何度も言いますが、『インタビューマン山下』って誰やねん!って話ですよね。

オモロー山下ちゃうんか!という人もたくさんいるでしょうね。

という事でまずは、インタビューマン山下さんについて簡単に紹介させて頂きます。

 

インタビューマン山下

本名 ・・・ 山下 栄緑(やました しげのり)

生年月日 ・・・ 1968年10月29日(現在 50歳)

血液型 ・・・ O型

身長 ・・・ 170cm

 

インタビューマン山下さんは、元芸人で『ジャリズム』というコンビを組んでいました。

相方は、『世界のナベアツ』こと渡邊 鐘(わたなべ あつし)さん。

 

現在は、落語家・桂三度として活動されていますが、インタビューマン山下さんは現在、お笑いの世界から引退して、フリーランス記者となっています。

2011年にジャリズムは解散しますが、その後山下さんはピン芸人として、名前も『オモロー山下』に変えました。

ピン芸人となってからは、仕事も少なくなったので、副業としてタレントのマネージメントをしたりしながら、うどん屋を経営します。

そのうどん屋の名前は『山下本気うどん』!

 

その、『山下本気うどん』を出店する際に、今田耕司さんと宮迫博之さんに500万円の出資金を出してもらっているそうです。

それだけ山下さんは、芸人さんに信用されている人なんだなぁと思います。

特に、今回の宮迫博之さんの件では、本当に山下さんは宮迫さんを信じているんだなぁと感じましたし、やっぱり芸人の絆の強さも感じましたね。

 

宮迫博之のギャラ飲みって本当?インタビューマン山下の見解は?

 


吉本興業が7月26日に、再びフライデーに取り上げられた『ギャラ飲み』について、吉本興業は金銭授受が認められた場合、契約解消処分撤回の再検討を行うと発表しました。

吉本興業は、宮迫さんからの報告で当初「お金は受け取っていない」と虚偽報告を受けたこともあったので、「どちらを信じていいのか、困惑しております」といったコメントを発表していました。

 

そこで、今回高橋克実さんと安藤優子さんが司会をする『グッディ』で記者として登場したのが、インタビューマン山下さん。

・・・てか、まず『インタビューマン』というのが、なんだか真面目な発言をしなさそうな雰囲気がするんですけどね。。。^^;

 

そこで、山下さんが言っていたのは

写真を一緒に撮っただけで、お金を渡してくるなんてありえないし、もしそんな事があったとしたら、逆に怖いし受け取れるはずはない!」と断言。

安藤優子さんが、前回嘘をついた事について触れると。。。

前回は、明らかに営業。後にあれは反社会的勢力の忘年会だったと聞かされて、そこからのお金を受け取ったとなったら・・・と保身に走ったのは、ある意味理解出来る」とおっしゃっていました。

 

今回は営業ではないし、ギャラ飲みと言われているような、『一緒に飲む』といった行動もしていないという証人もいるので、前回とは内容が明らかに違う。

と、今までの山下さんのイメージとは違った『ハキハキと力強く』話されていました。(笑)

 

今回グッディで、山下さんが今回のギャラ飲みについて話していましたが、他にもこの件について話していた内容も取り上げてみたいと思います。

 

「新・情報7daysニュースキャスター」でビートたけしさんは、「裁判に持ち込めば簡単な話じゃないの。宮迫と会社が訴えて、写真誌が本当かどうか争った方がいいんじゃない。」とおっしゃっています。

 

「ひるおび」に出演していた立川志らくさんに関しては

吉本は宮迫さんを信じてあげて欲しいです

「もし宮迫さんがまた嘘をついてたってことになったら、今度は吉本を叩かないですよ、みんな。宮迫さんが2度と復帰できないことになってしまうだけで」

「ファミリーだって言ってるなら、ちゃんと信じてあげて。

だって相手は犯罪者ですよ。

嘘つきは泥棒の始まりって言葉もあるし。

フライデーの良くないところは、犯罪者の言ってることをあたかも事実のように出すってことがおかしいじゃないですか。

そこは一緒に比べるべきじゃない。

今回はファミリーだから宮迫くんを信じますでいいじゃないですか。

それでもし裏切られたら、もっと宮迫さんが大変なバッシングを受けるだけだから」

と話されていました。

同番組で、八代英輝弁護士もおっしゃっていましたが、

「1度嘘ついてしまった息子と、獄中にいる反社会勢力の言ってることとどっちを信用していいのか困惑しておりますっていう正直なコメントもないだろうと思います。

大企業なんですから、困惑しておりますって正直なコメントいらないです」

 

といったコメントを聞くと、なんだか吉本興業が情けなく感じましたね。。。

 

そして「30年頑張ってきたわけじゃないですか。1回嘘ついたかもしれないけど、色んな付き合いあったでしょ。」と、完結にまとめていた、恵俊彰さんの一言が、更に奥深い意味を考えさせられました。

 

しかし、現在フリーランス記者となったインタビューマン山下さんですが、今回、芸人仲間として長い付き合いのある宮迫博之さんについて、かなり熱く語っていました。

確かに写真を撮っただけでお金を受け取る人って、ほぼいないでしょう。

バーの店長や従業員のインタビューからは「一緒には飲んでいらっしゃいませんでした。」という内容も放送されていますから、一緒には飲んでいないんだろうと思います。

 

もしも、一杯だけごちそうになったとしても、お金を貰ういわれはありませんからね。。。

 

あと、宮迫さんの話から逸れますが、山下さんは現在も『山下本気うどん』の経営を続けていらっしゃいます。。

宮迫さんの為にも名前の通り、本気でうどん屋の経営を頑張っているのか?という事も気になりましたが。。^^;

 

バイキングで金子恵美にツイッター非難!宮迫と亮の会見に『何言ってんの?!』

山里亮太批判?グッディでゆりやんのボケに不満な顔の安藤優子に一言!

 

スポンサーリンク