望月慎太郎は修造チャレンジ経験者!ウインブルドンでの実力と年収予想

芸能・テレビ関係

錦織圭さんに続き、またまたテニス界の日本期待の星が誕生しましたね。

ウインブルドン・ジュニア 男子シングルスで、優勝した望月慎太郎さんです!

 

これからもっと延びる可能性がある選手ですから、本当に日本のテニス界を背負っていく逸材となるでしょうね。

今後の年収もどれくらいになっていくのか・・・

気になります。。。

 

スポンサーリンク

望月慎太郎は『修造チャレンジ』経験者!

 

望月慎太郎は『修造チャレンジ』経験者!

出典:http://www.shuzo.co.jp/challenge/2015/07/2016/

 

望月 慎太郎(もちづき しんたろう)

生年月日 ・・・ 2003年6月日(現在16歳)

出身 ・・・ 神奈川県川崎市

身長 ・・・ 175cm

体重 ・・・ 64kg

利き手 ・・・ 右

バックハンド ・・・ 両手打ち

 

望月慎太郎さんは、松岡修造さんがテニスを熱血指導する『修造チャレンジ』に参加された事があります。

たくさんの優秀な選手が、この『修造チャレンジ』を経験されていますが、その中でも有名なのは錦織圭さんですよね。

 

他にも数名、この修造チャレンジを経験した子供達の中で『未来の錦織圭!』と期待される選手はいました。。。

いました。という過去形になってしまっていますが、もちろん現在も練習をされていて、今後スタープレイヤーになる可能性がある子はいると思います。

 

ですが、少しのきっかけでスターになったり、期待されていた程伸びない場合もあるのです。

例えば、ネプチューンが司会する『消えた天才』を観ていると、『子供の頃優秀だったからといって、将来世界に通用するスター選手になるとは限らない』という事が解ります。

 

そんな素晴らしい才能を持った子達が集まる『修造チャレンジ』に参加するだけでもすごいなぁと思いますが、そこから飛び抜けた実力を持った選手は、どれだけの努力をしてきたんだろう。。と感心しますし、メンタル部分も強くなければならないですしね。

 

そんな中、望月慎太郎選手は、2015年6月の『修造チャレンジ』のキャンプに参加されています。

キャンプでは、『自分が将来どうなりたいかを想像し、その夢を実現するために正しいイメージを思い描く。』という事が、コンセプト。

 

技術も大切ですが、メンタル面での強さは後々スター選手になる為に必ず必要ですからね。

基本、松岡修造さんもメンタルの成長を中心にキャンプで選手を育成していく事が目的のようです。

 

実際、ウインブルドンで優勝した望月慎太郎選手について、松岡修造さんがおっしゃっているのは

テニスは正直、僕が出会った小学校5年生の時から大きく変わってはいない。とんでもない大きな武器があるわけではないが、試合をするうえで最も大事な武器を慎太郎は持っている。

メンタルである!

 

と強く語っています。(松岡さんらしい、熱い言葉ですね!)

スター選手に不可欠な『強いメンタル』を望月慎太郎さんは持っているようですので、今後、どれだけの成績を収めるか、本当に楽しみですね。

 

望月慎太郎がウインブルドンジュニア男子シングルスで優秀!

 


望月慎太郎選手は、盛田正明テニスファンドの奨学生として、アメリカ・ブラデントンのIMGアカデミで、現在もテニスの才能を磨いていらっしゃいます。

錦織圭選手も同じようにアメリカ・ブラデントンのIMGアカデミで、テニスの才能を磨いているので、同じ道を歩んでいますね。

 

そんな望月慎太郎選手が、7/14に行われたウインブルドン・ジュニア男子シングルスで優勝されました!

決勝では、スペインのヒメノ・ヴァレロ選手に 6-3、6-2という結果で、望月慎太郎選手が優勝しました。

 

今回のウインブルドンでは1回戦で、先にマッチポイントを奪われた望月選手でしたが、持ち前のメンタルの強さで快進撃!

そして決勝では、第3ゲームで15-40と追い詰められるという事も・・・

 

でも、やはりここでも望月選手がグイグイ追い上げ始め、次の第4ゲームになると、望月選手のペースに持っていったんですよね。

それにベンチに戻ると、度々バナナをパクっと食べる可愛らしい望月選手もありーの・・・

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shintaro Mochizukiさん(@shintaromochizukiofficial)がシェアした投稿 -


メンタルの強さというのは、追い詰められても反撃していく力に繋がるんだなぁと思いました。

本当におめでとうございます!

 

望月慎太郎は今後年収はいくら位になる?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shintaro Mochizukiさん(@shintaromochizukiofficial)がシェアした投稿 -


現在、錦織圭選手の年収は推定37~39億円位だと言われています。

錦織圭選手の年齢は29歳ですが、これまでの実績の賜物でしょうね。

 

望月慎太郎選手は、現在16歳。

まだまだこれからなので、未来の年収は未知数ですね。

 

というのも、良い方向で未知数なのでとんでもない金額になっていく可能性はあります。

それにはやはり、日本人男子選手として初めてジュニア部門シングルスで優勝したという実績から、ついつい良い方向へ予想へ想像してしまう。という事ですけどね。

 

年収は、スポンサーがどれだけつくか・・・それにより大きく変わってきます。

この優勝は、今後スポンサーの数が増えるきっかけにはなると思いますが、とにかく実績が第一!

 

世界ランキングで、どこまでいけるか・・・といった事が重要ですね。

でも、監督やコーチからも『メンタルが強い』とお墨付きの望月慎太郎選手。

 

これは大きな大会で必ずプラスになるので、実力を最大限発揮する期待が高まります。

今後、スポンサー契約からの収入や、大会での賞金、CMなど。。。と、順調にいけば錦織選手位の年収になるのでは?と、ついつい思ってしまいますけどね。

 

しかし、錦織圭選手の37~39億円の年収って、ホント凄いですね。

大会での賞金も何千万円にもなりますが、それでも年収の内訳の1~2割だと言われています。

 

大坂なおみ選手の場合は100億円位になるのでは?という話もあるので、望月慎太郎選手も複数のスポンサー契約が出来る位、試合に勝ち続けて欲しいと思います。

 

スポンサーリンク