雑誌CLASSY(クラッシー)の着回しコーデの設定が面白い!SNSで女子に話題!

芸能・テレビ関係

女子ファッション雑誌『CLASSY』の着回しコーデの設定が面白いと話題になっています!

変わったストーリの主人公が着る服の着回しコーデを紹介しているのですが、『こんな状況(主人公)の人ってなかなかいないよ!』と、ツッコミどころ満載なのが、逆にウケています!

編集部の担当者は男性で、今までの着回しコーデでは、設定に飽きがきたから・・・という理由で、こういった設定になったとか。。。

ワイドナショーでも取り上げられていて、前園真聖さんもCLASSYの撮影(着回しコーデ主人公にアプローチする男性役として)登場する様ですね。

 

スポンサーリンク

CLASSYの着回しコーデが話題!

 

CLASSYの着回しコーデが話題!

出典:https://newstopics.jp/url/6759956

 

女性ファッション雑誌『CLASSY』の着回しコーデ設定が面白いと話題です。

まぁ、だいたいファッション雑誌って、着回しコーデ術とかいうページはありますよね。

 

着回しコーデという位ですから、例えばカーディガン1つについて、いくつかの着回しの見本を載せるというものですが、この『CLASSY』の着回しコーデは、服の着回し方より、その主人公の設定が『そんな状況の女いる?』的な感じが話題になっていて、ハマっていくというもの。。。

 

SNSでも話題!CLASSYの着回しコーデは変!

 

そんな『CLASSY』の着回しコーデに登場する女性の設定について、SNSでの意見をまとめてみました。

 

 

服だけの情報が必要なら、とっくに違う雑誌に変えているのでしょうが、CLASSYが気になって読んでしまうという女子も多いと思います。

おかしい』『変だ』という言葉が出るけど、結局読んでしまう・・・という、編集部の策略にまんまと女性たちはハマってしまうのかもしれませんね。

 

雑誌の『着回しコーデ』って本当に必要?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

愛知県豊田フラワー教室 lesbellesfleursさん(@lesbellesfleurs_toyota)がシェアした投稿 -


CLASSY』の担当者も、どうやら『服の着回し』を熱心に掲載しているという訳ではなく、斬新なアイデアで飽きのこない内容にしたかったようですね。

読者が着回しを本当に希望しているのか?

・・・と言われると、私達読者も何となく雑誌を見ている。。。って感じじゃないですか?

 

私は美容院で読んでも、印象深い内容しか頭に残ってないですけどね。

あと、『今年は何色が流行っているのか?』『トレンドは何かな?

と、ふんわり思う位で、『絶対に取り入れよう!』と意気揚々と雑誌を買っている女子の方が少ないと思うんですよね。

 

そう思うと、CLASSYの戦術(?)は当たりの様な気もしますよね!

ちなみに『CLASSY』2019年8月の発売日は、28日(水)です。

ぜひ、着回しコーデをチェックしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク