全日本女子バレーでのいじめって本当?新鍋理沙が木村沙織に?

スポーツ選手

全日本女子バレーの代表メンバーの中でいじめが行われている?!なんて噂があったのを知っていますか?

コート上で共に戦う仲間・・・

テレビ中継などで見ても、いじめがあるようには見えないですよね。

ただ、ある週刊誌に全日本女子バレーメンバーの不仲説がかかれ、新鍋理沙選手が木村沙織選手に反抗的?!いじめをしている?!だなんて噂が、以前流れたんですね。

この週刊誌に描かれたときには、木村沙織選手が前日本代表チームのキャプテンを務めていました。

キャプテンをいじめるだなんて・・・

本当だとしたら、周りのチームメートも黙っていなさそうなものですが・・・

過去の出来事の様ですが、実際のところはどうだったんでしょうか?

そして、代表を辞退した経験を持つ新鍋理沙選手とは一体どんな選手なんでしょうか?

スポンサーリンク

新鍋理沙の経歴とプロフィール

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hitomi Nakanoさん(@hito3nakano)がシェアした投稿 -

 

新鍋理沙(しんなべ りさ)

生年月日 ・・・ 1990年7月11日

出身地 ・・・ 鹿児島県霧島市

身長 ・・・ 173cm

血液型 ・・・ B型

所属 ・・・ 久光製薬スプリングス

新鍋理沙選手は、両親がバレーボールをしていたんだそうです。

その影響もあって、小学校1年生のころからバレーボールを始めたそうですよ。

 

小学校1年生からバレーボールをしているという人はあまりいないので、かなり早い時期からバレーボールをしていたんですね!

 

高校は鹿屋中央高等学校へ進学し、2006年にはインターハイで優勝しました。

そして、2007年の春高バレーではベスト4となり、高校卒業後の2009年4月に久光製薬スプリングスへ所属しました。

 

新鍋理沙選手は、久光製薬スプリングスへ所属してすぐに活躍をしていた・・・というわけではなく、1年目のプレミアリーグでは2セットのみの出場だったんです。

翌年の2010年には開幕からスタメンとして出場しました!

 

実は、この時期に主力選手が退団、引退が重なったことによりメンバーが少なかった・・・というのも理由の1つだったんですね。

そのため、このシーズンのチームはかなり平均年齢が低くなっていたんだそうですよ。

 

同じく日本代表メンバーでもある岩坂名奈選手も、同じチームで活躍をしており、ともにレギュラーとして活躍をしていました。

しかも新鍋理沙選手は、この時最優秀新人賞にも選ばれたんです!

 

そして2011年3月に、全日本女子メンバーに登録されました。

6月に行われたモントルーバレーマスターズへ出場し、これが国際試合のデビューとなったのです。

 

更に11月に行われたワールドカップバレーで、セッター対角に起用されて、同期の岩坂名奈選手と最年少コンビと呼ばれ、注目を集めました!

残念ながら第3試合で敗れてしまい、その試合後に悔し涙を流しました。。。(;_;)

 

ただ、その悔しさをバネにする心の強さを持っている新鍋理沙選手は、最終ラウンドのドイツ戦に出場し、逆転勝利への立役者となったんです!

 

それに新鍋理沙選手は、ロンドン五輪最終予選にも出場した選手です。

ロンドンオリンピックの代表メンバーに選出された新鍋理沙選手は、28年ぶりの銅メダル獲得に貢献した選手としても注目を浴びました。

 

プレミアムリーグにも出場して、6年ぶりの優勝に貢献し、翌年のプレミアリーグでも貢献して二連覇!

MVP、サーブレシーブ賞を受賞しました。

 

ここまで、悔し涙を流したことも多くありましたが、日本代表メンバーに欠かせない主要メンバーとして活躍をしてきた新鍋理沙選手だったんですが、2015年にはケガを理由に辞退を申し入れ、全日本チームにエントリーされませんでした。

 

そのため、2016年に行われたリオデジャネイロオリンピックの代表メンバーにも選出されなかったんですね。

2年間ほど代表メンバーから外れていた新鍋理沙選手ですが、2017年には再び日本代表メンバーに登録されたんです!

そして、8月に行われたアジア選手権ではMVPも獲得をしました。

 

女子バレー新鍋理沙が木村沙織にいじめ?

 

女子バレー新鍋理沙が木村沙織にいじめ?

 

新鍋理沙選手が、木村沙織選手にいじめをしている!なんて噂が流れたのは2016年ごろのことでした。

 

その時に監督を務めていた眞鍋監督が、キャプテンでもある木村沙織選手のことを特別扱いしている!と反発をしたのが新鍋理沙選手だったというんです。

更に、この時期には新鍋理沙選手が代表を辞退していますよね。

これも重なった為に、こういった噂が余計に助長されたという事もあるでしょう。

 

新鍋理沙選手は、怪我が理由で代表を辞退した。ということでしたが、本当は眞鍋監督からレギュラーを外されたから。それと、木村沙織選手のことを眞鍋監督に直談判したら、お前はサーブ・レシーブだけしていればいい!なんて言われたから。。。

そういったことが理由で代表を辞退しただなんてことも、当時の週刊誌では言われていました。

 

しかし、こんな内々の話って漏れるんですかね?

しかも芸能人ならまだしも、スポーツ選手同士が記者にリークするものなの??と不思議に思いましたが・・

 

ただ、この話が本当だったとしても・・・

新鍋理沙選手が木村沙織選手をいじめていたというわけではなく、木村沙織選手を特別扱いしている眞鍋監督のやり方に不満を持って反発をした。というだけのようですね。

 

まぁ、こういった感情は誰にでもありますし、理解は出来ますけどね。

ネット上では『いじめ』というキーワードがよく出てきます。

しかし、この事は、いじめという話ではなさそうですね。

 

もし、新鍋理沙選手が木村沙織選手に対していじめをしていたら、チームメイトも黙ってみているなんてことも無いでしょうし、いじめという事ではないでしょう。

 

もしかしたら、特別扱いをしていることを面白く思っていない新鍋理沙選手と、自分がきっかけで監督に反発したのを知った木村沙織選手は、多少はギクシャクしたかもしれないですけどね。

こればっかりは、当人同士にしかわからないことです。。。

 

新鍋理沙の性格と代表辞退の胸中は?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

volleyball fanさん(@v_ball_fan)がシェアした投稿 -

 

新鍋理沙選手は、コートの中ではキビキビと動いていますが、実はマイペースな性格をしているんだそうですよ。

仲良しの岩坂名奈選手がいうには、新鍋理沙選手は準備などものんびりとするので、いつも待たされているのだそう。

一緒に買い物へ行っても、横に並んで歩くよりは後ろからついてきていることが多いんだそうです。

早くして!なんて言うと、拗ねてしまうこともあるんだとか・・・

仲がいいからこそ、素の自分でいられるんでしょうね!

 

コートに入ると、きっとスイッチが切り替わって、キビキビの新鍋理沙選手!になるんでしょうね。

そんな新鍋理沙選手ですが、代表を辞退した時に一体どういった気持ちだったんでしょうか。

 

新鍋理沙選手は、あるインタビューで2014年の世界選手権で思うようなプレーができなかったと答えていたんです。

そして、怪我で代表を辞退することに・・・

 

とても悔しい思いをしていたんではないでしょうか。

木村沙織選手との関係のせいで、代表を辞退した!なんて噂もありますが、どちらにしろ自分の大好きなバレーの代表を自ら辞退しなければいけない・・・

考えただけでも胸が苦しくなりますよね。。。

 

まとめ

 

新鍋理沙選手は、約2年間は代表を辞退していましたが、再び代表へとなりました!

東京オリンピックが2020年に行われるという事もあり、選手たちはそれに向けて強化をしている最中です。

 

今後一体どういったプレーを見せてくれるのか・・・

そしてワールドカップもメダル獲得を期待したいと思いますので、ぜひ応援していきましょう!

 

岩坂名奈は新鍋理沙よりキャプテンにふさわしい理由は?中田久美監督の思いとは?

荒木絵里香の実力や経歴は?サーブやブロックの技術で現役を続ける強さとは

女子バレーコーチイケメン豊暉原峻の結婚予定の彼女は?経歴や似てる人も気になる!

 

スポンサーリンク