家の掃除は毎日必要?やる気を出すには頻度を決めるのがコツ!

掃除

 

専業主婦にとって、行わなければならない家事はたくさんありますよね。

 

毎日何にしようか悩んでしまう料理も大変ですが、それ以上に大変なのが掃除です。

しかし、いくら専業主婦でも毎日家の中を隅から隅まで掃除するのは大変!

 

なかなかやる気も出なくて悩んでいる主婦も多いはず!

まず、掃除する場所の頻度(掃除頻度)を決めるのが、掃除を無理なく続けるコツだと思っています。

そこで、専業主婦の私が実際に実践している

・毎日する掃除
・週に何度かする掃除
・1ヶ月に1度する掃除

をそれぞれご紹介しちゃいます!

スポンサーリンク

掃除は毎日必要?

 

掃除は毎日必要なの?

 

まずは毎日行っている掃除です。

 

部屋の床掃除

トイレ掃除

お風呂掃除

キッチン周りの掃除

 

掃除って、毎日する必要あるのかな?と思う人もいるでしょうが、やはり家族の人数や子供がいるかいないかで、その辺りは変わってくると思うんです。

うちの場合、やはり子供がいるので一番気になるのは各部屋の掃除です。

ちょっと油断するとホコリや髪の毛が目についてしまうので、毎日やっています。

 

とは言っても、徹底的に行うわけではありません。

畳の部屋はきちんと掃除機をかけますが、フローリングはクイックルワイパーでササッと掃除をするだけで十分。

気になるところだけ床ぶきします!

 

トイレの掃除

トイレの掃除も毎日行うのって、実は簡単です。

自分がトイレに入ったついでにトイレ用の使い捨てのペーパーで、便器の周りの中心に拭くだけです。

 

便器の中はスタンプタイプの洗浄剤を使っているので、毎日掃除をしなくても汚れは気になりませんよ。

 

お風呂掃除

お風呂掃除も毎日家族が利用するところですから、主婦としては衛生面が気になるところですよね。

 

私の場合は専用の洗剤を床とバスタブにスプレーしてしばらく放置し、後はスポンジでこすれば終了です。

 

キッチン周りの掃除

これも料理をしたり洗い物をした後のついでに行ってしまいます。

 

洗い物をした後のシンクは全体的に洗剤を付けたスポンジでササッと洗います。

そして、キッチン周りやIHヒーター(わが家はオール電化なので)をふきんで全体的に拭くだけ。

 

ポイントとして、毎日行わなければならないところは丁寧にやっているとキリがないので、なるべく簡単に、時には掃除便利グッズなども活用して掃除してます。

週1~3回頻度の掃除

 

週1~3回頻度の掃除

 

トイレ掃除

キッチン周りの掃除

洗面所の掃除

庭の草むしり

 

週に1~3日ほど行う掃除には、どちらかというと普段しているけどより丁寧に行いたいところが多くなっています。

 

トイレ掃除

トイレ掃除は毎日簡単に行っていますが、週に1度は全体を掃除します。

 

まずは普段トイレスタンプに頼っている便器をキレイにブラシで磨き、さらに、専用のスプレーを使って床や壁などを掃除します。

 

そして、普段は目に見えないトイレタンクや普段手に届かないのでなかなかできない窓も掃除します。

一見面倒そうに見えますが、毎日少しずつ掃除をしているので、どの汚れも簡単に落とすことができ手間もほとんどかかりません。

 

キッチン周りの掃除

こちらも、普段出来ないところを中心に掃除をします。

行うのは、キッチンの排水溝の掃除や、三角コーナーの掃除、そしてIHヒーターのこびりつき汚れです。

 

特にIHヒーターは油断すると汚れが本当に落としにくくなるので、全て綺麗になるまで根気強く落とします。

オーブンレンジの中の汚れが気になる場合も、合わせて掃除をします。

 

洗面所の掃除

洗面所は普段自分が利用した時に、鏡を拭いたり水回りをスポンジでこすって汚れを落としたりしていますが、週に1度は全体的に掃除をします。

 

蛇口周りの汚れや棚のホコリなどをキレイにふき取り、最後に排水溝の掃除をします。

 

ついでにもう一つ、わが家で必要な掃除の一つが庭の草むしりです。

これは、冬の時期は放っておいてもさほど気になりませんが、夏の間はちょっとでも油断するとすぐに荒れ地になってしまうので欠かせません。

一番頻繁に行うときは、毎日行う場所をずらして草むしりをすることも。

 

月に一度する掃除はやる気が重要!

 

月に一度する掃除はやる気が重要!

 

月に1回だと、『あまりやらなくていいから楽!』という考え方もありますが、逆に『明日にしよ・・』と後回しになって、結局2~3ヶ月に1回。。。となる事も多いんです。

なので、月に1回だけの掃除と決めた場所に限って、『やる気』が重要になってくるんです!

月1回の掃除。と決めた場所には、カレンダーに前もって書いておく事!

そうする事によって、『やる気』の心構えが出来ますよ!

 

お風呂掃除

私が月に1度は掃除をするところはお風呂場の全体的な掃除です。

床とバスタブは毎日掃除していますが、その他のパッキン汚れやドアの汚れは月一でまとめて行っています。

 

特にパッキンは黒カビが目立ってくるので、カビ取り剤を使って徹底的に掃除をします。

普段手の届かない換気扇のフィルターもこの時にお掃除。

 

ただ、素人ではどうしても掃除のできないバスタブの側面の内側などもあるので、

その部分は他の部分と合わせて1年に1度は専門の業者の方にお願いしています。

 

こちらでは毎日、週数日、月一で私が行っている主な掃除場所と掃除方法をご紹介しました。

この他にも、季節事や年末の大掃除などにエアコンの掃除や窓・網戸の掃除なども行っています。

 

しかし、このようなところの掃除は女性だけでは厳しいので主人に手伝ってもらっていることが多いです。

 

私は基本面倒くさがりなので、普段は時間をかけずにこまめに掃除をして、まとめて掃除をするときに手間がかからないようにしています。

それでも時々やり残した部分などがあり、後で掃除をするときに大変な思いをすることも…。

 

そうならないためにも、主婦の掃除は、毎日行うものと定期的に行うものできっちりと線引きをしておくと

意外と楽に行えるものですよね^^

 

スポンサーリンク