安座間美優が【リカ】の看護師 木村奈央役に!高校や大学などプロフィール紹介!

芸能・テレビ関係

2019年秋ドラマ『リカ』が10月5日(土)よりスタートします。

このドラマ『リカ』は、作家・五十嵐貴久さんのサイコサスペンスホラー小説が原作になっています。

怖いストーカー・主人公のリカを演じるのは、高岡早紀さん。

その高岡早紀さんが務める病院の看護師・木村奈央役を安座間美優さんが演じます。

今回は、その木村奈央役を演じる安座間美優さんについて紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

ドラマ『リカ』の看護師役 木村奈央を安座間美優が演じる!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

安座間美優(あざまみゅう)さん(@mew_azama)がシェアした投稿 -

 

今回の秋ドラマ、大人の土ドラ『リカ』は、サイコサスペンスな内容です。

ドラマ『リカ』は、純愛を貫こうとするあまり、狂気と化してしまう主人公・リカの恋愛サスペンスドラマ。

 

このドラマの原作は、五十嵐貴久さんの『リカ』シリーズ。

現在、4作品ほど出版されていますが、今回のドラマは『リカ』と『リハーサル』を原作としたストーリーの2部作になっています。

 

今回、10月5日から放送されるドラマ『リカ』は、まずはこちらの『リハーサル』を元にストーリーが展開していきます。

 

【リカ】ストーリー

花山病院の副院長・大矢昌史(小池徹平)は、患者や看護師からも人気のある外科医だ。

その、花山病院の看護師募集に応募してきたのが雨宮リカだった。

28歳と言うリカの年齢に違和感を感じたが、日本医師協会の前会長からの推薦状を差し出すリカの経歴は申し分がない。

看護師長の小山内(池谷のぶえ)だけは、リカの不穏な空気を察知し、採用に反対するが、大矢をはじめ、男性医師達はリカの採用に傾いた。

結局、花山病院で働き始めたリカは、大矢との仕事では優秀さを出すが、他の医師とはやる気がない。

そんなリカが加わった花山病院の空気が次第に変わっていく・・・

病院を舞台にストーカーと化していく、リカの変貌ぶりを演じる高岡早紀さんの演技も見ものですね。

その看護師の1人として登場するのが、安座間美優さんが演じる木村奈央。

花山病院に勤務する事になった雨宮リカですが、患者や看護師たちに次々と不幸が訪れますが、木村奈央の身にも何かが起こるかもしれませんね。

さて、この木村奈央を演じる安座間美優さんについて、次に紹介していきたいと思います。

 

安座間美優の出身高校やプロフィール!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

安座間美優(あざまみゅう)さん(@mew_azama)がシェアした投稿 -


安座間美優(あざま みゅう)

生年月日 ・・・ 1986年12月26日(現在 32歳)

出身地 ・・・ 沖縄県那覇市

身長 ・・・ 169cm

血液型 ・・・ B型

 

安座間美優さんは、沖縄県の那覇市出身です。

お母様がモデルをしていた影響もあって、小学4年生の頃から沖縄にあるアクターズスクールに通っていました。

高校生の頃、セブンティーンの専属モデルとなり、高校2年生で上京し、東京では都立大学附属高校へ進学しながらモデルのお仕事を続けます。

そしてその後、法政大学キャリアデザイン学部へ入学。

2003年に『美少女戦士セーラームーン』に出演されていた事は有名ですね。

 

安座間美優の出身高校やプロフィール!

 

北川景子さんを中心に、泉里香さんなどもセーラームーンのメンバーでした。

2006年には『non-no』の専属モデルを経て『Can Can』の専属モデルとなり、2014年に卒業します。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

泉 里香さん(@rika_izumi_)がシェアした投稿 -

 

北川景子さん、泉里香さん、小松彩夏さん、沢井美優さんらとは、お誕生日会と称して食事会が開催されているという話も有名ですね。

う~ん、確かに美少女戦士だわ。。。
とにかくこの大人の土ドラ『リカ』は、ハラハラする場面も多い、サイコサスペンスドラマです。

浅沼恵理さんも看護師役をされていたりで、美女の出演も多いドラマですね。

狂気のストーカー『リカ』を観て、土曜の夜は皆さんぜひ震え上がりましょう!

 

スポンサーリンク