ハッピーセットでもらうおもちゃがいっぱい!どう処分する?

掃除

 

子供も大好きなマクドナルド!

特にハッピーセットのおもちゃは魅力的ですよね♪( ´▽`)

 

大人の私でもハマってしまうオモチャもあります。

そんなハッピーセットのおもちゃが最近ではかなりの量になってしまって・・。というママたくさんいませんか?

 

私もその1人なんですよね( ̄∀ ̄)

旦那もマックが好きなので良くいきます。

 

溜まってきたハッピーセットのおもちゃは、みんなはどうしてるのか調べて見ました!

スポンサーリンク

ハッピーセットのおもちゃはどうしてる?

 

ハッピーセットのおもちゃはどうしてる?

 

悩めるママたちは一体どうしているのか?

リサイクルショップに売る

 

近くのリサイクルショップに持っていってリサイクルするママもいるそうです。

誰かに遊んでもらえるならいいですね!

 

ジモティーで売る

おもちゃが被ってしまったとか、増えすぎて困ったとかしてしまった場合、メルカリでは送料がかかってしまうためジモティーで取引するママがいるそうです。

 

中には未開封のものや、初回にしか付いてないトミカなどのDVDが人気です。

このDVDはすぐなくなってしまうんですよね。

 

子供に隠れて処分している

 

子供の前で処分してしまうとこれは捨てない!とか駄駄を捏ねられるので学校や幼稚園に行っている間に処分してしまう。

 

一番いいのは、子供も納得して手放してくれるのがいいんですけどね。

子供も、マクドナルドのおもちゃといえども、思い入れがあるのでどれも大切なんですよね。

マクドナルドの店舗で行われたハッピーリボーンというリサイクル

 

マクドナルドの店舗で行われたハッピーリボーンというリサイクル

 

実は、2018年2月23日から5月6日までハッピーリボーンという名前でおもちゃの回収活動していたんです。

 

これは、要らなくなったハッピーセットのおもちゃを、店舗に持っていって回収boxにいれることができるんです。

 

回収されたおもちゃは店舗で使用するトレイとして生まれ変わります。

私は、知っていたのですがお店に行くタイミングがなくておもちゃを入れれませんでした(T . T)

 

とてもいい活動だと思います!

残念ながら5月6日で終了したんですよね。

また2019年にも開催されるかなー。。。

ま、期待しましょう!

 

ハッピーリボーンの目的とは?

 

ハッピーリボーンの目的とは?

 

ハッピーセットのおもちゃは頻繁に変わりその度に子供はおもちゃを欲しがりますよね( ̄∀ ̄)

おもちゃがどんどん増える増える・・。

 

このプロジェクトは、子供がおもちゃと上手にお別れしてリサイクル活動に参加することによりものを大切にするという心や環境への意識を高めることを目的としています。

 

マクドナルドが事前に母親の意識調査をしたところこんな声がありました。

おもちゃがありすぎる

これは他のおもちゃも含めて、おもちゃ箱から溢れかえっています。

どれから手をつけていいのやら大量のおもちゃゆえに片付けにならない。。。

 

一応おもちゃ箱には入れてあるけどそれが何個もあると、ごちゃっとしてしまう。

 

おもちゃを片付ける場所がないために処分

ものを大切にするという気持ちを大切にしたいのに片付ける場所がないという理由で、おもちゃを手放させている。

これは現実的ですね((((;゚Д゚)))))))

身近におもちゃをリサイクルできる機会があればいい

ママもおもちゃをリサイクルして子供も納得しておもちゃを手放してくてたらすごくいいですね!

 

よく行くマクドナルドでハッピーセットも変えて遊んだおもちゃも回収BOXへ持って行くことができたらまさに一石二鳥ですね!

おもちゃの処分の仕方

 

おもちゃの処分の仕方

 

遊ばなくなったおもちゃが大量にあります。

別に壊れたわけでもないし、そんなに傷もないので私は、コツコツとこうしてます

支援センターに寄付

そんなに傷もへこみもなく、おもちゃの大きさも誤飲しないほどの大きさのものを持って行った事があります。

結構喜ばれましたよ!

 

ハッピーセットのおもちゃって、すごく研究されて作られているんですよ!

誤飲しない大きさ、何回も落としたり機械でプレスしたりしてテストを繰り返しておもちゃが作られています。

 

しかも電池の入ったおもちゃなどは一般家庭のドライバーでは開けれないネジでつけられているので、あくことはありません。

なので、とても丈夫で安心なんですよ!

友達にあげる

家に友達が来て、その子の友達も一緒に遊んだりしていると、おもちゃを気に入ってずっと遊んでるんですよね。

 

なので、持って帰っていいよと言ってあげちゃいます♪( ´▽`)

特に、トミカのおもちゃですかね。

持ってない車とかだと欲しがるようです。

 

他の家の子供のおもちゃってなんだか面白いですよね!

こんなのあるんだー!とびっくりするものもあるし、大人も興味津々です。

子供のいない間に処分

普通のおもちゃの、なんの部品かわからないもの明らかに遊んでないおもちゃなどは子供が幼稚園に行っている間にゴミ袋にザーッと入れちゃいます。

 

あまり大量になくなると、少なくなってるー!と

言われてしまうので、ほどほどに(^◇^;)

 

おもちゃとの向き合い方は物を大切にする心を育む

 

おもちゃとの向き合い方は物を大切にする心を育む

 

おもちゃは子供の心や想像力を育みます。

たくさん遊べば遊ぶほど、当然ボロボロになってしまって、いつかは遊ばなくなってしまうこともあります。

 

ぽいっと捨てないで、おもちゃと誰かが遊んでくれるなら譲ったりリサイクルショップに持って行って誰かに買ってもらって、また次の子にたくさん遊んでもらいましょう。

 

その時は、子供も一緒におもちゃとさよならする事ができるといいですね!

ちょっと悲しい気持ちにさせてしまうかもしれないけど、ものを大切にするという気持ちを持ってくれればいいですね!

 

スポンサーリンク